保湿は濡れているうちに塗るのがポイントです

元々乾燥気味の肌でした。それが徐々に酷くなってきました。顔もそうですが体も乾燥で冬は痒くなるようになりました。
乾燥には保湿だと思い保湿で評判のよいクリームなどを使用するのですがなかなか改善しませんでした。今年の冬もまた乾燥が酷くなり脛やお腹のあたりが粉をふくようになった時のことです。インターネットで保湿について調べてみることにしました。

乾燥には尿素配合のものがよいとありました。ただ尿素は肌のターンオーバー早める働きがあるので長期間の使用はダメだとありました。それでまず尿素配合クリームを使用して肌の調子を整えました。

次に以前皮膚科の先生にクリームは濡れている肌に塗るといいと聞いたことを思い出しました。あの時は濡れていたら上手く塗れないと思い実践しなかったのですがこれもインターネットで調べてみることにしました。

お風呂上がりなど体が濡れている時はもっとも潤っている時でそれをとじ込めるようにローションを塗ると保湿力は高くなるということでした。理由が分かると早速実践しました。

お陰でその後は乾燥で痒くなることもありませんでした。効果を実感したので今は顔でも実践しています。少しでシワなどを防ぎ楽しく年をとりたいなと思います。